出会い系アプリの有料会員の解約・継続課金の更新を停止する方法【失敗事例あり】

出会い系アプリの有料会員の解約 出会い系アプリ解説

近年の出会い系アプリの課金方法は2つ。

  • 単発の課金
  • 継続課金(月額)

このうち、月額課金の契約は停止しないと自動更新になってしまいますので、停止方法をまとめておきます。

月額で定額料金で使うアプリはどれも停止方法が同じなので、これにならって進めば停止できます。

※iPhone(iOS)での停止方法です。

※各アプリではなく、iPhoneの設定からの操作が必要です。

出会い系アプリの解約手順概要

  1. iPhoneの「設定」から「iTunes & App Store」をタップ
    ※サインインしていない場合はApple IDでサインイン
  2. 「Apple ID:自分のID」をタップ
  3. アラートの「Apple IDを表示」をタップ
  4. 「購読」の「管理」をタップ
  5. 「更新オプション」「自動更新」をオフ

以上です。

次は実際にアプリを解約する流れを画像つきでやってみますので、参考にどうぞ。

出会い系アプリの解約の流れ

1.「設定」から「iTunes & App Store」を開く

2016-10-18_00_39_11

2.「Apple ID:自分のID」を開く

2016-10-18_00_39_16

自分のApplr IDは登録メールアドレスになっていると思います。

3.「Apple IDを表示」

2016-10-18_00_39_23

※ここでサインインが求められた場合は、Apple IDのパスワードを入力してサインインしてください。

2016-10-18_00_39_31

4.アカウント画面の「管理」を開く

2016-10-18_00_40_40

5.解約したいサービスを選択する

現在登録中のプランが表示されますので、更新を停止したいものを選びます。

今回は「タップル誕生」を停止してみます。

2016-10-18_00_41_16

ちなみにこの画面で次回の更新日も確認できます。

タップル誕生は停止しなければ、2016年10月28日に自動更新になるということ。

登録中のプランを確認して「登録をキャンセルする」です。

2016-10-18_00_41_52

チェックマークと色がついているのが、契約中のプランですね。

キャンセルの確認が出るのでよろしければ「確認」。

2016-10-18_00_42_07

契約プランのチェックマークが外れ、更新日が「終了予定」と変わります。

2016-10-18_00_42_30

一応、画面を戻って確認してみましょう。

2016-10-18_00_42_36

これで継続課金の更新停止完了です。

出会い系アプリの削除をする

以上で課金は停止しましたがインストールしたアプリは残ったままです。

無料で使いたい人や、また有料プランに戻す可能性がある人はそのままで大丈夫です。

アプリが不要な人は別途、アプリの削除(アンインストール)をしておきましょう。

出会い系アプリの解約まとめ

最近では、詐欺的なアプリでなければ、このようにいつでも簡単に課金を停止できるようになっています。

>>マッチングアプリの比較を見る

安心して使えると思いますので、そんなにビビらずにがんがん遊んじゃいましょう。

もしくは、月額制でなく都度課金の普通の出会い系アプリであれば解約に悩む必要がありません。

解約方法に自身が無かったり、忘れたりしがちな人は都度課金(先払い)の出会い系にしておけば安心です。

出会い系アプリの解約失敗例

出会い系サービスの課金方式は大きく2種類あります。

  • 都度課金
  • 定額課金

最近はFacebook系出会いアプリのペアーズやタップル誕生のように、月額定額のサービスが増えてきました。

定額と言えば聞こえはいいのですが、問題は自動更新になっているということ。

しっかり規約どおりに解約手続き・課金停止が出来ていないと、自分の意思とは関係なく課金が継続されてしまいます

今回たまたまですが、まんまと解約を失敗したので事例として紹介させていただきます。

※ちなみにペアーズ

自動更新の取り消しを求める問い合わせなども送ったので、そのやり取りもお見せします。

是非、失敗しないように参考にしてください。

ちなみに自動更新が心配な人は、ポイント制の出会い系アプリの方が安心ですね。

おすすめはPCMAX:https://pcmax.jp/(R18)

出会い系の料金システム

都度課金

都度課金とは出会い系サイト内で使用するポイントをその都度購入して利用するものです。

従来の出会い系のイメージにあたるサービスはほとんどこれです。

1000円や3000円単位でポイントを購入。

ポイントを使い切って、更に遊びたいなら自由にポイントを購入できます。

先払いシステムなので、意図せずお金を使いすぎたりする心配がないので安心です。

また、初回登録時は無料でポイントがもらえるのである程度まではお金がかからず遊べます

ポイントを使い切るまで遊んでみて、そこでもういいと思えば無料のまま終わりです。

都度課金システムは勝手に料金が発生することがないので安全です。

>>都度課金(ポイント制)のアプリはこれら

月額(定額)課金

近年よく目にするマッチング系アプリなどは月額料金です。

  • ペアーズ
  • omiai
  • タップル誕生など

月額約3000円前後のサービスが多いです。

これは都度課金と違って、異性とメールをするのにポイントを使うという概念がありません。

要するにメールし放題ということですね。

ただし、女性とマッチングするための機能に制限がかかっていますので、結局は定額料金の他に上乗せで追加課金をしてしまうこともあります

ここまでは使い方しだいですので、良い悪いということではありません。

しかし、定額課金システムの一番の問題点は自動更新ということです。

料金を支払う時は必ず自動更新の条件・解約方法を確認するようにしてください。

定額出会い系アプリの自動更新の問題点

自動更新の停止方法がわかりづらい

どのサービスでも自動更新の停止方法や解約方法はよく見るとちゃんと書いてあります。

言い方を変えると、よく見ないと分からないようになっています。

更に言うと、支払い方法などによって解約方法が違う場合があるということ。

今回僕が失敗したのはこのせいです。

例:ペアーズの自動更新停止方法

ペアーズを例にすると、支払い方法が「Apple ID・Google Pay」か「クレジット決済」かで停止方法が違います。

【Apple ID決済・Google Play決済の場合】

  • 退会手続きと課金停止手続きが別
  • 退会手続きやアプリ削除だけでは課金は継続
  • 課金停止手続きをすれば無料会員に戻る

必要なのは課金停止をする手続きです。

>>出会い系の自動更新停止方法

 

【クレジット決済の場合】

  • 課金停止手続きは無い
  • 退会手続きを済ませると課金が止まる
  • 有料会員から無料会員に戻ることは無く退会のみ

クレジット決済の場合は有料会員を辞めるということは出来ないようです。

このように、課金を停止する方法が違うだけでなく、停止方法の違いから、かたや無料会員になり、かたや退会になるという非常にわかりづらいシステムになっています。

しかもこの説明がWEBに慣れていない人には見つけづらい場所にわざわざ書いてあります。

僕の場合はアプリ側の自動更新になっていないことは確認していて、無料会員に戻ると思い込んでいました。

そしたら実はクレジットカードには退会という手段しかなく、自動更新がされてしまったということです。

自動更新は1か月分の料金で済まない

定額課金の出会い系は、一括支払いの方法があります。

3か月とか6か月分を購入することで、一ヶ月あたりの料金が安くなるものです。

僕の場合は当初6か月プランで購入していました。

この状態で解約を失敗したり忘れていると、6か月プランが自動更新されてしまいます。(しまいました。)

不親切だなマジくそ死ねと思いましたよ。

ということで十分注意して頂きたいので、次から自動更新キャンセルしてくれという問い合わせをした事例をお見せします。

自動更新(定額料金)のキャンセルは出来るのか

メールでの問い合わせしか受け付けていないのでメールで問い合わせてみました。

ちなみにAXES Payment(クレジットカード決済サービス)はキャンセル権限は無いので、ペアーズに問い合わせるよう言われました。

【至急対応希望】
11月20日0時13分頃、AXES Paymentから決済確認メールが届きました。
有料会員期間の終了により無料会員へ以降されるという認識であったため、継続利用の意思はありません。
AXES Payment側では取り消し権限が無いとのことなので、こちらへ問い合わせさせていただきます。
意図しない自動更新・請求となったため支払いの取り消しを希望いたします。
よろしくお願い致します。

翌日ペアーズからの返信。

お客様
ご連絡ありがとうございます。
pairsカスタマーサポート◯◯でございます。
クレジットカード決済にて有料会員へご登録いただいている場合、
有効期限までに無料会員への移行のお手続きがございませんと
同じプランで自動更新され決済が発生いたします。
自動更新されました有料会員6ヶ月プランにつきましては、
キャンセル・返金を承ることはできません。
なにとぞご了承ください。
自動更新の仕組みにつきましては
有料会員へのご登録の際に下記をご案内しております。
『お申し込み日を1日目とし、361日目(12ヶ月プラン)・181日目(6ヶ月プラン)
・91日目(3ヶ月プラン)・31日目(1ヶ月プラン)に自動更新されます。』
上記のご案内および次回更新日につきましては、
会員ステータスの画面にていつでもご確認いただくことができます
また、すでに完了しております決済をご返金ができないことは
pairs利用規約におきましてもご案内しております。
あわせまして、pairsへの新規登録時は下記の内容が記載されております。
「利用規約に同意して、Facebookでログイン」
上記をご確認のうえ、pairsへのご登録が完了しております。
次回の自動更新を希望されない場合は
有効期限までに無料会員への移行のお手続きを
行っていただきますようお願いいたします。
なお、有効期限前でも無料会員への移行のお手続きは行っていただけますが、
お手続きが完了いたしますとすぐに有料会員の機能をご利用いただけなくなります。
有料会員の期間途中で無料会員への移行をされましても
月割り・日割りでの返金等も承っておりません。
そのため、有効期限直前のお手続きをおすすめいたします。
ご案内は以上でございます。
ご不明な点がございましたらご遠慮なくお問い合わせくださいませ
今後ともpairsをよろしくお願いいたします。

事前に案内しているので受け付ける気はねーよとうことですね。

一応ややプレッシャーを与えて反応が変わるか試したかったので、メールに返信しました。

pairsカスタマーサポート◯◯様
ご返信ありがとうございます。
自動更新の条件等の明記方法・掲載場所について、より視認性などユーザービリティが良い設計であれば、こちらも見落とさずに解約対応できたと考えております。
WEBサービスでは意図的に利用者の解約ミス・見落としを誘発する設計にしてあるサービスも多く存在します。
貴社がそれにあたるかどうか現状では判断いたしかねますが、貴社サービスの規約・サイトデザイン・ユーザー導線など全てキャプチャ・WEB魚拓等で控えた上で、一度今月中にでも消費生活センター等含め助言を求めてみようと思います。
ご対応ありがとうございました。

さて、これでどうなるか。

ペアーズから返信が来たので見てみましょう。

お客様
ご連絡ありがとうございます。
pairsカスタマーサポート◯◯でございます。
このたびはご丁寧にご連絡をいただきありがとうございます。
また、貴重なご意見をいただきありがとうございます。
いただきましたお声は前向きに検討させていただき、
今後のサービス改善に役立ててまいります。
ご案内は以上でございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

まんまと奪った金は返さねーよバーカという意味ですね。

つーことで腹立ちますが仕方ありません。

こいつらは人として倫理が崩壊しているだけで、ビジネスとして全うなので今回は許してあげましょう。

出会い系解約方法まとめ

自動更新だけはマジで気をつけてください。

カレンダーなどで解約日を記録しておいて、通知が出るようにしておく。

解約方法が本当に合っているか確認する。

このくらいやらないと定額といっても危険です。。。

この辺をわかった上で、ちゃんと解約できそうな人は定額のマッチング系アプリを試してみてください!

心配な人は都度課金のアプリの方が金銭的には安心です。

おすすめはPCMAX:https://pcmax.jp/(R18)

▼都度課金のアプリをまとめてます。

https://www.prestigebrugge.com/deaiapp/